今日の言葉☆No774

また久しぶりの更新です(^_^;)

今日は自分の反省のような内容になってしまいます。

数年前からお付き合いさせて頂いているあるひとりの女性の方がいます。

今日は彼女と一年ぶりかしら。
お会いする事が出来たのですが・・・

彼女は一人っ子なのですが、小さい頃はお母さんのご両親や
親戚の方と一緒に生活していたようです。

何故、そうなってしまったのかはわかりませんが、
彼女が物心ついた時には、お母さんが自分の両親や兄弟に
今でいう虐待でしょうか。
毎日受けていたそうです。

そんなお母さんを見て、自分もまだ小さいながらにも逆らっては
いけないと思ったようで、彼女自身も虐待を受けていたそうです。

ある事をきっかけに、お母さんはノイローゼになり、そのまま
重いうつ病になったそうです。

彼女は小学生の頃からお母さんに愛される事はなくなりました。
お母さんは、病気の為、それが出来なくなってしまったようです。

逃げるようにその家を出た、彼女の家族。

お母さんの病気は治る事はなく、今はボケも入ったそうです。
お母さん、まだお若いんですよ。

お父さんは家族を支える為に一生懸命働き、定年を過ぎても
何も出来ないお母さんもいますし、彼女だけの収入では家庭を
支える事は難しく、二人で今も頑張っています。

彼女はお母さんの治療費、家庭にかかるお金、そして彼女は
家族の為に中古で家を購入し、そのローンも払っています。

彼女の働いたお金は家族の為のお金になっているんです。

まだ若いのに、こんなに頑張っている彼女は、難病にかかって
います。
治る事はありません。
それどころか、合併症で心臓に負担がきて、狭心症になって
きたとの事。

彼女自身も体が弱く、自分が死んだら残される両親の事を
考えて、保険にも入っています。
その他、手続きなども進行中でして、いざという時の為に備えている
そうです。

手術をしたり入院をしてきた彼女は、病院を抜け出しては、
家族の為に買い物をして家事をこなし、病院に戻り・・・
そんな日々もあったそうです。

私は、ただ聞いているだけで、涙があふれそうになりました。

そして、自分がいかに甘く、周りに頼りすぎているか。
何もしていない自分にガッカリし、切ない気持ちになりました。

彼女は言います。

早くポックリと死にたい・・・と。

収入が足りないから仕事を掛け持ちしています。

私はどれだけ人に頼り、自分で何もしてこなかった事か・・・
思い知らされました。

結婚もせず、そして出来ないと彼女は言いました。

私はこれからの人生を、ゆっくりのんびり彼女には過ごして欲しい。
素敵な方と結婚しても欲しい。
そして、誰にも頼らず、ひとりで頑張ってきた彼女を優しく包んでくれる
男性がいて欲しい。
願わずにはいられません。

彼女は言いました。
私は運が悪いだけ。
こういう運命だったんだと。

何も求めず、欲も持たず・・・

神様、天使達、どうか彼女を幸せにしてあげてください。
願わずにはいられません。
そんな事ぐらいしか出来ない自分がとっても悲しいです。

難病といわれている病気になっても、補償のあるものとないものが
あるそうです。
見た目では病気を持っているように見えない彼女はいつも辛くても
誰にも理解してもらえないそうです。

内臓関係はわからないもの、多いですものね。

もし、彼女の生き方に感動された方がいらしたら、どうかご自分のこれからの
人生を、無駄なく、しっかり歩いて頂けたらと思います。

私も生き方を変えなくてはいけないと思いました。

最後まで読んでくださった方、有難うございます。


彼女と、そしてその他沢山の方が、今もこれからも沢山の豊かさが
与えられ、毎日幸せを感じられますよう心から祈っております☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0