命の尊さ

自分の現状に不満を感じたり、これからに不安を感じたりする。
誰もが、今以上の幸せを求めてしまう。

彼のお父さんが癌になったのは四年前。
三年経ち、このまま治ると信じていました。
誰もが心からそう願っていたと思います。

去年、癌が転移しました。
きっと家族の誰もがガッカリした事だと思います。
そして私もショックを受けました。

手術は成功され、何とか家にも戻る事が出来ましたが、前と違って不調の毎日だったようです。
そして暮れには他にも転移してしまい、体中に癌細胞が発見されたそうです。

三年間、闘ってきたお父さん。
家族も毎日が戦いだったと思います。

彼の人生もっとも大きな戦いは暮れから始まりました。
家族の皆様もそうだと思います。

そして今、危ない状態を繰り返しながら、お父さんは頑張っています。

自分の親が元気なら、死を考えた事などないと思います。
私はそうでした。
自分に当てはめてみると、とても想像がつかないほどで、彼が今どれぐらいの深い悲しみや辛さを感じているのか、私にはわかってあげられません。
ただ、辛いという事。悲しいという事。
漠然としているだけです。
私も考えると胸が苦しくなります。
この苦しみがいつもあり、もっと苦しいのだろうなぁ・・・

私は毎日を大切に生きたいといつも思っております。
今が大切だと思いますし、これからも大切。
そして毎日が感謝であり、私はとても幸せだと。

自分を大切にしないと、いつ病気になるか、何かあった時に必ず後悔してしまう。
後悔のないよう、生きて行きたい。
そして、誰もがそう生きて欲しいと思います。

毎日の中で小さな幸せが沢山あります。
助けて下さる方、ものが沢山溢れています。
いつも私達は助けられて生きていると思います。
そして誰かを助けてあげていると。

二年前、元彼に振られて死にたいとまで思ったぐらいでした。
生きている意味がないって思いました。
でも、今の私は違います。
今、一生懸命生きようとしている人が沢山います。
私はとりあえず病気でもなく、ご飯も食べられますし、動けます。
遊んだり恋愛したり、勉強も出来ます。
こんな恵まれた状況にいる事に感謝です。
一番感謝しなくてはいけないのは自分かもしれません。
そして、これからも自分を愛して、大切にしよう。
それは大事な事だと思うからです。

彼のお父さんが治らないとわかっていても、治る事を願わずにはいられません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まり
2008年02月26日 22:26
私も、今で、自分を大切に生きてこなかったのかもしれませんね。小さいときから、体が弱く、健康な人と同じようにしないと、いけないと思い、自分に無理させていたのかもしれませんね。
betty
2008年02月27日 09:03
まりさん、コメント有難うございます(*^_^*)
お辛い思いをされてきたのですね。
お気持ち、お察し致します。
ご自分を大切にする事はとても大事な事です。
ご自分を大切にし、自信を持ちますと、あらゆる奇跡がおき、きっと今以上の幸せを感じられると思います。
周りに合わせる事は、生きていく中で大切な事かもしれませんが、それ以上に大切にしなくてはならないのは、無理をされない事だと思います。
体も心も参ってしまいますものね。
無理されず頑張って下さいね!
まり
2008年02月27日 17:18
コメント有難うございます。素敵なブログに出会えてよかったと思います。小さいときから、体が弱かったので、回りに、気を使い過ぎて、自分自身を、疲れさせていたのかもしれませんね。それに、いつも、私なりにせいっぱい、生きてきたからだと、思います。

この記事へのトラックバック